キャッシング暗証番号は適した数字を!

キャッシングを利用する時には暗証番号を入力する必要がでてきます。
何気なく自分が忘れない数字を登録していると思いますが、万が一、第三者にカードを拾われてしまいますと悪用される場合もありますので注意しましょう。
暗証番号に適していないのは生年月日や電話番号、1111など同じ数字などです。
これらは、利用する側にとっては覚えやすく忘れにくい番号ですが、免許証などと一緒に財布に入れておいて落としてしまうと簡単に推測されてしまう番号でもありますので、絶対に避けるべきでしょう。
現在、このような番号を使用しているのであればキャッシングを利用している会社に連絡すれば暗証番号を変更することもできますので、早めに変更しておくと安心できると思います。