ズワイガニをかに通販で頼んでみました!

ズガニというカニを知っていますか。
このカニの正式名称はモクズガニです。
どちらかというとモクズガニの方が分かる人もいるでしょう。
これは河川で漁獲されるカニの一つで、鋏の毛が特色として挙げられます。
また、甲羅が手のひらより一回りほど小ぶりではありますが、そうである割には長い脚を持っています。
特にカニのお味噌汁であったり、炊き込みご飯であったりといった形で口にされます。
カニ好きな人って多いですよね。
うちの主人もそうで、カニ通販で買ったカニも私や子供がほとんど食べない内に、一人で全部片付けてしまうのです。
でも、主人一人が楽しむより、家族団らんで食べられるように今後はしたいなと思っています。
そんな我が家では、ポーションタイプのカニが最近のブームです。
これは、殻を取り除いたカニの足をたくさん詰め込んだもので、家族でカニ鍋やカニしゃぶをしたいときにもそのまま鍋に入れるだけなので楽チンです。
殻が剥いてあることによって、小さい子供にも食べやすいので、気軽にカニを味わいつくすことができます。
カニ通販では、活カニや冷凍タイプなど様々な商品を扱っていますが、選んでおいてまずマチガイがないのは、水揚げ後まもない時の鮮度を閉じ込めた「冷凍のカニ」です。
「えっ、活きたカニのほうが新鮮で美味しいんじゃないの?」と思う方は多いでしょうが、活カニは専門店で扱うならいざ知らず、そこそこ手慣れた人でなければ簡単にさばくことができません。
また、慣れていない人がカニを茹でるのはご自宅ではやりづらいですから、あらかじめ茹でてあるカニを買ったほうがいいと私は思います。
一口に食用のカニといっても、たくさんの種類があります。
国内で最もよく知られているのはタラバガニでしょう。
そして毛カニを思い浮かべる方も多く、触ると痛いくらいの硬い毛で覆われており、身にしても、味噌にしても独特の香ばしさで、これぞカニ、という方はたくさんいます。
味の勝負なら、ズワイガニもなくてはならない存在です。
もちろん産地によっても味は異なり、皆さん、だからこのカニがいい、と主張しています。

浜海道のわけありかに通販どう?実際食べてみました!【年末届く?】