みずほ銀行カードローン母子家庭の人が審査に落ちたら

任意整理とは、金融会社から借り入れをしたものの返済が困難になってしまって、一部の借り入れ金や利息を免除してもらうなどして、自分の可能な範囲で借金を返済することです。
こうした任意整理の経験があると、自己破産と同じように、信用情報機関に7年ぐらいその情報が登録されるので、たとえ、借金完済したとしても、無利息キャッシングを利用することはできません。
しかし、5~7年ぐらいたつと、その情報は信用情報機関から消去されるので、新たな無利息キャッシングの申し込みは可能になります。
信用情報機関に問い合わせれば、自分の情報がどのように記録されているか分かるので、気になる方、該当する方は、無利息キャッシングの申し込み前に照会してみましょう。